昨年末に実施された、日本理学療法協会認定理学療法士の試験に受験した、小嶋豊英、松尾悠亮、井開美波、西山文香、西嶋正大の5名の理学療法士が合格しました。

スポーツ理学療法:小嶋、松尾、井開
運動器理学療法:西山、西嶋

認定理学療法士は日本理学療法士協会がより高い専門性を備えて、良質な理学療法を提供できる人材を育成することを目的として制定されています。

今後さらに専門性を高め、来院された患者様に対して、より質の高い理学療法を提供できるように、スタッフ一同努力して参ります。