院長が担当している兵庫県整形外科医会の骨と関節の日の活動についてご報告です。

長引くコロナ窩で兵庫県においても地域の骨と関節の日のイベントは軒並み中止せざるを得ない状況です。
その中で「ロコモティブシンドローム啓発」特集を10月3日に無事に神戸新聞に掲載をさせていただくことができました。
しかし例年その新聞広告にあわせておこなっている一般の方向けの市民公開講座は中止せざるをえませんでした。
今年はご講演いたく予定であったの神戸大学の松下雄彦先生と兵庫医大の圓尾佳史先生にご講演をいただきYouTube画像を作成いたしました。
神戸新聞の記事にもQRコードで案内し、少しでも患者様にロコモ啓発のYouTube画像を観ていただけたらと考えております。
お時間が許せば、一度兵庫県整形外科医会のHP https://www.hyogo-coa.jp/ から講演をご視聴いただけましたらと思います。